本田圭介はハリルジャパンに必要なのか?ロシアワールドカップへの道! | エンタメワールド

本田圭介はハリルジャパンに必要なのか?ロシアワールドカップへの道!

Sponsord Link

先日ロシアワールドカップ2次予選 日本対シンガポールが行われましたね!!

結果はドロー。。

格下相手にこのような結果はやばいですね。

ハリルジャパンになって初のワールドカップ予選は残念ながら白星は飾れませんでした。

ハリルジャパンはこれまでの監督の中でも一番日本に合っていると言われています!

真面目な日本人にはハリルのような真面目でスケジュール管理やプライベートの管理など、

管理に優れている監督は合うのです!

それだけ素晴らしい監督なだけあって今回の結果は日本人全員を裏切る事になってしまいました。

ここで「本田圭介」という男が出てくるのですが、いつも負け試合や内容の良くない試合の時は本田圭介が責められます。

ほんだ

もちろん他の選手や監督への批判もありますが、毎回本田圭介にだけ強く当たる風潮があります。

代表に本田は必要ない」、「足が遅い」、「チームになじめてない」などさんざん言われます。

チームのガン」だなんて事も言われてました。

そんな声が多い中、日本代表に毎回呼ばれるのはなぜなんでしょうか?

ハリルジャパンになぜ本田圭介は必要とされているのかを考えてみました!





本田圭介が必要な理由


チームに本田圭介必要とされている理由を3点あげてみます!

①大きなブランド名があるため敵チームにマークされる
 本田圭介と言われれば世界中の誰もが知っています。それだけ影響力があるのです。

 そうすると自然と敵のチームは本田圭介に注目し、徹底的にマークしにきます。

 このような事が起こると、本田圭介以外の選手は試合をしやすくなります。

 マークされている本田圭介は動きにくく、結果がだせないかもしれませんが、味方のために

 になってくれているおかげでスペースができたりするのでゴールが生まれます。

②メディアの矢面にたつ
 これは精神的な話になります。前にも書きましたが、メディアやファンは本田圭介に強く当たる

 ことがとても多いです。その分他の選手への批判は最小限で済んでいます。

 ビッグネームかつビッグマウスなので、本田圭介に批判が集まるのは仕方ないのですが、このおかげで

 他の選手が精神的に守られることに繋がります。代わりに批判を浴びてくれる人がいると周りは助かります。

 プロなのでそんな弱気になってはダメですが、人間なので心のどこかでは批判されることへの恐怖心があります。

 しかし、本田圭介は少し異常で、批判を成長へ結びつける天才のなので批判なんかへっちゃらなのです!

 相当な精神力が評価されて、ハリルジャパンに必要とされている部分もあるでしょう。

③なんだかんだ大事な試合で点を決めれる決定力
 日本代表は決定力がないのが課題です。これはどの監督の代からも言われてきました。

 点が取れないことには勝利に繋がりません。言ってしまえばディフェンスが弱くて点を取られても、
 
 それ以上に点を取ってしまえばサッカーは勝てるのです。

 なので決定力というのはとても大事な要素になってきます!

 そして、思い返すと大事な試合で1点目を決めるのは本田圭介なのです!

 2014年のワールドカップも結局点を決めたのは本田圭介だけでした。

 そういう1番大事な時に点が決めれるから、どの監督にも必要とされているのでしょう。

 スターというのは普段だけではなく、そういう大きな舞台で活躍できてこそスターなのです!



以上3点を挙げて説明しましたが、もちろんこの他にも理由はあるでしょう。

それは人それぞれ感じ方が違うので色々な理由があると思います。もちろん本田圭介をまだ必要と思っている人もいます。

でも、代表に呼ばれるからには理由があるのです!

今後はそういう事も考えながら代表戦を観ると面白いかもしれません!


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » エンタメワールド

この記事へのコメント

エンタメワールド TOP » スポーツ » 本田圭介はハリルジャパンに必要なのか?ロシアワールドカップへの道!